Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレーム

 PhotoShare で画像をポラロイド風にするAppが紹介されていた。
 PhotoShop Elements 2.0 で加工してみた。
PORAFLAME.jpg

 どうも切手にするAppもあるようだ。パクってみた。
KITTEFLAME.jpg

 パクってばかりなので、自分でもフレームを作ってみた。
 銀塩でリバーサルを使っていた時期があったな~
FUJICHROME0809073.jpg

 指で構図を決める指フレーム。
FINGERFLAME1.jpg

 これを縦にしただけでは面白くないので、いたずら。
FINGERFLAME2.jpg


 おまけ(^_^;)。
FUJICHROME0809072.jpg
FUJICHROME0809071.jpg

A Free Level 勾配計として利用

 無料のAppの A Free Level。
 測定結果は角度表示だが、道路などでは勾配率表示。
 しかし、iPhone の計算機の関数には tan がついている。
 角度を入力して、tanを押せば、勾配率/100で表示される。

 近くの10%勾配表示の坂で実験。
YUUSAI0809052.jpg

 11%になるが、道路状態にもよるので、実用にはなるかと…。
KOUBAIKEI0809051.gif


 表示がないが、急な坂でも実験。
KOUBAIKEI0809053.jpg

 12.8%、体感に近いかと…。
KOUBAIKEI0809052.gif

使っていないな~

 自宅も職場もWiFi環境だからな~。
SBRYOUKIN0808.jpg

うれしいな~

 PhotoShare の人気の写真の片隅に
NINKIPHOTOSHARE0809011.jpg

 やっぱり、接写の水滴はインパクトあったんだ…。
NINKIPHOTOSHARE0809012.jpg

【追記】

追記を表示

iPhone で接写 20倍ルーペで虫をとる

 iPhone に20倍ルーペを押しつけて撮影。
 花を狙っていると、高率に虫がいることが多い。
 20倍ルーペだと非常に近接しているので、虫が逃げたり、同じ草の他の葉に触れたりして、動いて逃げてしまうことも多い。

 蝿は、けっこう度胸があって(??)動かない。
SESSYA08083131.jpg

 蟻のように逃げない、たくさんいる物は撮りやすい。
SESSYA08083132.jpg

 毛虫は、触りたくないし、ピント合わせるには近づかなければならないし、というジレンマ。 
SESSYA08083133.jpg

 蜘蛛も、逃げやすい対象。撮影中にレンズがずれてケラれていることには、気がつく余裕もない。
SESSYA08083134.jpg

 本当なら、デジイチ+マクロレンズ+三脚などの機材が必要だろうから、お手軽、超マクロの世界を iPhone で体験できると思えば…。
 はて、普通の携帯のカメラで自動ピント合わせなら、もっといい画像が撮れるんだろうな~。

iPhone で接写 20倍ルーペ

 iPhone に20倍ルーペを押しつけて撮影した画像。
 非常に近接しての撮影、角度によっては画面の確認が十分できず、ピント合わせは難しい。
SESSYA08083121.jpg

 距離を微妙に変えて多くの枚数を撮って選ぶしかないが、息を止めているために、体力がいる。
SESSYA08083122.jpg

 レンズがずれて、ケラれる場合もあるが、ご愛敬。
SESSYA08083123.jpg

 キュウリの巻きヅル。
SESSYA08083127.jpg

 花弁の先端にピント合わせをしようと思ったが、近接過ぎて不可。
SESSYA08083124.jpg

 お遊びとはいえ、こんな水滴画像が撮れると、嬉しくなってしまう。
SESSYA08083125.jpg

 水滴のレンズ効果も見られる一枚。
 下からの撮影、ほとんど画像を確認できない。
 近づきすぎて葉っぱに触れると雫が落ちてしまう。 
SESSYA08083126.jpg

 十分に遊べるかと…。

iPhone で接写 4倍ミニ拡大鏡

 iPhone に4倍ミニ拡大鏡をつけて撮影した画像。
 ピントが合えば、甘い感じだが、個人的にはけっこう使えそう。
SESSYA08083111.jpg

 ボケ具合も思ったよりいい。
SESSYA08083112.jpg

 口径が大きいので、ケラれる心配も少ない。
SESSYA08083113.jpg

 ただし、厳密なピント合わせは、iPhoneの画面上でやるしかなく、難しい。
SESSYA08083114.jpg

 比較で、COOLPIX P5100 で接写して、同じような画角で切り出したもの。
 比べれば甘い絵だが、比べる物ではないので…(^_^;)。
SESSYA08083115.jpg

iPhone で接写

 前に虫眼鏡を使用して接写を試みたが、100円ショップ入手可能なレンズで再度検討。
 4倍ミニ拡大鏡(105円)、20倍ルーペ(210円)、30倍ルーペ(315円)。

SESSYA0808311.jpg

 30倍ルーペはレンズ径が小さくて、けられてしまい使い物にならず、同じく視野が狭くて双眼鏡では望遠レンズとして使用は不可能。残った二つが使えそう。
RUPE080831.jpg

 比較のために、COOLPIX P5100 の広角で接写したもの。
SESSYA0808312.jpg

 4倍ミニ拡大鏡。
SESSYA0808313.jpg

 20倍ルーペ。
SESSYA0808314.jpg

 いずれも、ピント合わせが距離だけでするしかなく、非常に接近した状態での撮影になるため、風が強かったりすると不可能。
 それでも、そこそこ使える印象。

InstaMapper GPS Tracker

 iPhone の GPS機能は実用的。
 しかし、サイクリングのGPSデータをとることは可能か?
 無料のAppである"InstaMapper GPS Tracker"を起動して、夕サイ。
 戻ってきてから見ると、ちゃんとトレースしている。
 問題は、ずっと電源を入れていなければならないこと。45分ほどの走行で、フル充電が2/3程まで消費していた(明るさを最小に設定)。ロングサイクリングには向かないが、改良に期待。
INSTAMAPPER0808291.jpg

 設定は30秒毎に記録なので、曲がり角などは省略が目立ち、正確な距離は期待できない。
 速度も??
INSTAMAPPER0808292.jpg

 .csv形式や.kml形式での書き出しもできる。
INSTAMAPPER0808293.jpg
 圏外だとデータは転送できないようだ。
 まあ制限があっても、無料だと思えば、十分かと…。

謎の「iPhoneガール」

謎の「iPhoneガール」=女性労働者の写真、ネットで話題に-中国
  8月27日14時40分配信 時事通信
m7170346.jpg

 【香港27日時事】米アップルの携帯電話「iPhone(アイフォーン)3G」を製造している中国人女性労働者の写真が手違いで外部に流出した後、インターネットで世界各地に広がり、「iPhoneガール」として話題になっている。
 27日付の香港各紙によると、英国のある男性がiPhone3Gを購入して起動したところ、中になぜか若い女性労働者の写真が保存されていた。
 男性は20日、写真をネットで公開。その後、この女性は中国の工場に勤務していることが分かり、ネット上で「中国で最もかわいい女性労働者」と呼ばれるようになって専門サイトが幾つも開設された。
 話題の女性は中国の電機メーカー、富士康科技集団の深セン工場(広東省)に勤務しているが、名前は公表されていない。同社は「従業員が機能チェックのため撮影した写真を消し忘れたのだろう」と説明している。 

Appendix

カウンター

人めのお客様です

管理者用リンク

  • 管理者ページ
  • プロフィール

    harropage

    Author:harropage
    harropage が iPhone を入手
    自分のための情報を整理

    カレンダー(月別)

    06 ≪│2017/03│≫ 07
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    最近の記事+コメント

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。